この度の震災にて亡くなられた方々にお悔やみを申し上げるとともに、被災された皆様には謹んでお見舞い申し上げます。


広告業界では被災された方々への配慮等(どちらかというとイメージダウンを避けるため)により宣伝の自粛が行われ、展示会は安全面を考慮しことごとく中止されております。

徐々に経済停滞ムードを払拭しようという動きが見られますが、私ども販促資材や印刷サービスにおきましては真っ先に広告宣伝費を排除されてしまうこともあり非常に厳しい日が続いております。


そんな中、震災前よりご依頼いただいておりましたお客様への施工納品が無事完了し写真の掲載の許可をいただくことができました。



東京都北区 ヘアメイクサロンSHIMADA様

sekou3_2












sekou4_2


























今回ご依頼いただきましたのは、建物背面から来られるお客様への看板

一見地味な位置ではありますが、お客様は大通りから来るとは限りません。また、車で来られて駐車場からのお客様への配慮でもあります。



sekou2_2












この路20年以上のスタッフによる丁寧・スピーディ・熟練の設置作業。



sekou1_2























このような状況下、お客様のご依頼にお応えできる喜びを感じられる今にスタッフ一同心より感謝申し上げます。

ご依頼、誠にありがとうございました!


被災地の明日、現在、1秒を救うための義援金募金活動や物資支援ももちろん最優先ですが日本全国の企業が経済の立て直しに奮起するのを我々がバックアップできるよう最善の努力をさせていただきます。


看板制作はプラスマークスにお任せください!